スポンサーリンク

トップページ

ジョブ修得条件

人気FATE

ギルドリーヴ受注場所

メインクエストクリア後

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェーンボーナスを狙って獲得経験値アップ

チェーンボーナスとは自分と同じレベル以上の敵を制限時間以内に
連続で倒した時に貰える経験値ボーナスのことです。

1チェーン 制限時間100秒 +20%
2チェーン 制限時間80秒  +25%
3チェーン 制限時間60秒  +30%
4チェーン 制限時間40秒  +40%
5チェーン 制限時間20秒  +50%
6チェーン 制限時間10秒  +??%

貰えるボーナスは上記の通りになっており、4チェーンくらいまでなら
割と簡単に達成することが可能なのでFF14では自分より格下の敵を倒すより
同レベル~3レベル上くらいの敵を連続で倒していったほうが経験値を
稼げる仕組みになっています。

また、最後の6チェーン目は制限時間が10秒しかなくソロで達成するのは
困難で経験値ボーナスを確認することが出来ませんでした。

食事をとって経験値獲得量アップ

FF14では食事をとることにより30分間、経験値獲得量を3%
アップすることが出来ます。

さらに食べたアイテムによって上記の効果プラス
ステータスアップなど様々な効果が得られます。

例としてはモールローフの場合は、スキルスピード+8% VIT+4% クリティカル発動力+2%
バブルチョコの場合は、スペルスピード+8% VIT+4% 命中力+2%
など戦闘を有利に運べるものばかりなので序盤のクエスト等で
手に入った場合は積極的に使っていくようにしたいところです。

弓術士レベル15クエ「シルヴェルの弓術」を攻略

弓術士レベル15クエ「シルヴェルの弓術」をクリアしてきました。

このクエストは、多数の雑魚敵とボス1体を倒さないといけませんが
制限時間は30分あるので、まずは落ち着いて雑魚敵を1体づつ倒していきましょう。

途中で味方NPCが参加して、ボスに突撃するので周りの雑魚を出来るだけ早く倒して
被ダメージを減らしていきます。
さらに、雑魚が追加で出現してきますが、ボスを倒してしまえばOKなので
押し切れそうな段階まで来たら、ボスを集中攻撃してしまえばクリアとなります。

このクエストクリアで取得出来るリペリングショットは、攻撃しつつ
後方へ飛ぶというスキルで、ピンチから脱出する時などに便利です。

弓術士レベル1~15

弓術士のレベルを15まで上げてみました。

弓術士は近接物理攻撃職のようなコンボ攻撃は設定されていないですが
ストレートショットを撃つとクリティカル発動率が10%上がり
ヘビーショットを撃つと20%の確率で次のストレートショットが
必ずクリティカルになるので、この2つのスキルを交互に撃つのが
実質的なコンボになっています。

弓術士は遠くから攻撃出来るので最初の数発は敵の攻撃を受ける前に
攻撃することが出来るためソロでは近接攻撃職よりも有利に戦闘することが
出来ます。

またレベル10で覚える影縫いを使うと敵を10秒間足止めすることが出来るので
近づかれたら影縫いを使い、一旦距離を取ってから攻撃をすると被ダメージを
抑えることができ、より安全に戦えます。

幻術士LV15クエスト「水の試練」を攻略

幻術士LV15クエスト「水の試練」をクリアしてきました。

まず最初はウォータースプライト1体を倒すだけなので
普通に戦えば問題ありません。

次は味方NPCと共に敵を倒すというもので味方NPCが倒されても
失敗にはならないですが、倒されてしまうとどんどん状況が悪く
なっていくので自分は攻撃せずに味方NPCにケアルをかけ続けて
敵を倒してくれるのを待つ作戦が無難です。
さらに途中で他の敵が出現して自分の方に向かってくるので
自分のHPも回復して死なないように注意しましょう。

このクエストのクリア報酬のアクアオーラは近づいてきた敵を
遠くに弾き飛ばせるので打たれ弱い幻術士にとって
かなりありがたいスキルとなっています。

追記:2013年8月28日のアップデートで難易度が緩和されたので
少しは楽にクリア出来るようになっているとおもわれます。

Appendix

検索フォーム

スポンサーリンク

リンク

免責事項・お問い合わせ

当サイトの御利用で生じた損害等におきましては責任を負いかねます。
当サイトはリンクフリーです。管理人への連絡は下記のメールアドレスまたはメールフォームよりお願いします。
ff14sb@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QLOOKアクセス解析 プライバシーポリシー
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。