スポンサーリンク

トップページ

ジョブ修得条件

人気FATE

ギルドリーヴ受注場所

メインクエストクリア後

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク

クラス別ソロ性能比較

低中レベル帯のクラス別ソロ性能の比較をしてみました。

まずは武器ですが同レベルの装備ならば、どの種類の武器も同程度の性能になっています。
また、片手武器は若干性能が落ちますが、代わりに盾を持つことが出来ます。

次は防具ですが防具はクラスよって装備出来る物が違い
武器と比べて大きく差がつくようになっています。
剣術士・斧術士のタンカー限定装備がズバ抜けて防御力が高く
次にタンカー2職+槍術士が装備出来る物が高く、最後にその他の装備と
いった順になっています。

最後に攻撃スキルの威力ですが当然タンカーよりもアタッカーの方が高くなっています。
この為、敵を早く倒すことができ、被ダメージを抑えることが出来ます。

上記のことを考慮しつつ各職をレベル15までやってみた感想としては
剣術士・斧術士>槍術士>その他アタッカー>幻術士
のような感じで、やはりタンカー2職は防御力の高さを生かして
同レベル~格上の敵でも、あまり休憩を必要とせずに次々と倒して
いけるのが大きかったです。
逆に幻術士は攻防共に弱く同レベルの敵1体倒すのも大変な感じで
ソロは辛い職といった感じでした。

高レベル帯になるとスキルも増えて、またソロ性能も変わってくるかも
しれないので各職が高レベルになったら考察してみたいとおもいます。

追記:オープンβから開放された巴術士は、サモンを出して2対1で戦えるので
ソロ性能はトップクラスに高い職となっています。
関連記事
スポンサーリンク

Appendix

検索フォーム

スポンサーリンク

リンク

免責事項・お問い合わせ

当サイトの御利用で生じた損害等におきましては責任を負いかねます。
当サイトはリンクフリーです。管理人への連絡は下記のメールアドレスまたはメールフォームよりお願いします。
ff14sb@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QLOOKアクセス解析 プライバシーポリシー
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。